[イベント案内11/12]CIC International Seminar vol.2 知られざるスタートアップ大国 インドの実像に迫る

[イベント案内11/12]CIC International Seminar vol.2 知られざるスタートアップ大国 インドの実像に迫る

CIC International Seminar vol.2
知られざるスタートアップ大国 インドの実像に迫る

国境が閉ざされたなか、物理的な往来を前提としない「オンライン・クロスボーダー案件」が本格化しつつあります。
CIC International Seminarの第2回は、いち早くコロナショックを抜け出し、巨額の資金が流れ込み、活況を呈しているインドのスタートアップ・エコシステムの概況をお伝えいたします。また、インド企業とのオープンイノベーションを実現するに際して、日本企業が押さえておくべき実務上の留意点について、実務家及び専門家が解説します。

インドのスタートアップ・エコシステムや、海外企業とのオープンイノベーションに関心のある方は幅広くご参加ください。

【開催概要】
日時:2021年11月12日(金) 18:00〜19:30
会場:CIC Tokyo、オンライン
参加費:無料
対象者:こんな方におすすめ
 ・海外企業とのオープンイノベーションに関心のある方
 ・スタートアップにおける外国人人材の可能性について知りたい方
 ・インドのスタートアップの現状を知りたい方
 ・投資先としてのインドのスタートアップを検討している方

【タイムテーブル】
18:00~18:03 :イベント趣旨・主催者挨拶
18:03~18:08 :事業紹介
          クロスユーラシア株式会社 CEO&COO 湯浅 竜 氏
18:08~18:18 :スタートアップを取り巻くインドのエコシステム
          JETROバンガロール 夏見 祐奈 氏
18:18~18:33 :大激論!「日本とインドは相性がいいのか?それとも悪いのか?
        ~現場を知る実務家対談~」
          クロスユーラシア株式会社 CCO 永田 賢 氏
          AsiaWise法律事務所 佐藤 賢紀 氏
18:33~18:48 :インド・オープンイノベーションの実務
          クロスユーラシア株式会社 CMO 久保 光太郎 氏
          マナス・コーポレートパートナーズ代表取締役 岡田 知也 氏
          Wadhwa Law Offices マネージングパートナー Nitin Wadhwa 氏
18:48~19:30 :Q&A
19:30~20:00 :ネットワーキング

【登壇者】

久保 光太郎 氏 クロスユーラシア株式会社 取締役CMO、AsiaWise法律事務所代表弁護士 
1999年慶應義塾大学卒業、同年司法試験合格。2001年弁護士登録、同年小松狛西川法律事務所(現・西村あさひ法律事務所)入所。2008年コロンビア大学ロースクール(LL.M.)卒業。米国、インド、シンガポールにおける9年に及ぶ駐在経験をもとに、インド、東南アジア等のクロスボーダー案件(現地進出・M&A、コンプライアンス、紛争等)を専門とする。西村あさひ法律事務所シンガポールオフィス代表等を経て、2018年AsiaWise法律事務所及びAsiaWise Groupを設立。2021年、AsiaWise Digital Consulting & Advocacy株式会社、AsiaWise Technology株式会社を設立してそれぞれ代表取締役に就任し、従来の枠組みに囚われずに、クライアントに真に必要なサービスを提供している。

佐藤 賢紀 氏 AsiaWise法律事務所
AsiaWise法律事務所カウンセル。2010年弁護士登録。都内法律事務所勤務を経て、2019年1月よりAsiaWise 法律事務所に加入。同年よりインド現地法律事務所に駐在し、インドに関するジェネラルコーポレートから紛争・トラブルまで、幅広い案件をインド現地チームとともに対応している。また、日本やインド等での有事対応経験を活かし、AsiaWise Group内に有事対応チームを立ち上げ、海外子会社の不正等の有事対応へのサポートを行なっている。

湯浅 竜 氏 クロスユーラシア株式会社 CEO&COO
弁理士。2007年明治大学法学部卒業後、特許事務所を経て、TechnoProducer株式会社入社。その後、2014年に東京理科大学非常勤講師として知的財産・企業分析論を担当。 株式会社ドワンゴ知的財産セクション セクションマネージャーを務めたのち、2018年IPTech特許業務法人へ入所。現在副所長。専門分野は、特許出願(ビジネスモデル・IT・通信・電機・機械・半導体)、知的財産コンサルティング(知的財産戦略立案実行・組織体制構築)、著作権(コンテンツ・OSS)、知財法務・知財契約知的財産紛争・訴訟・交渉、知財教育・社内研修と多岐にわたる。

永田 賢 氏 クロスユーラシア株式会社 CCO
Sagri Bengaluru Private Limited, Director。 2013年早稲田大学卒業後、東京海上日動火災保険株式会社、人材系ベンチャー、実家の介護事業とキャリアを重ね、2017年7月に、海外でのキャリアパスを求めてインド共和国にあるYusen Logistics India Pvt. Ltdベンガルール支店へ転職。 現地勤務の傍ら、ベンガルールを中心としたスタートアップに魅せられ独自にネットワークを構築。2019年4月から日系アグリテックのサグリ株式会社インド法人立ち上げに参画。現地視点からの発信でインドのスタートアップ、インドビジネス関連の各種講演に登壇、ニューズウィークジャパンで寄稿連載。

Nitin Wadhwa(ニティン・ワドワ) 氏 Wadhwa Law Offices マネージングパートナー
前職の米系Jones Day法律事務所のインドのアソシエート・オフィスでの経験を含め、主として欧米系の多国籍企業や日本企業をクライアントして、M&A、ファイナンス、PE、JV、証券及び訴訟、コーポレート・ガバナンス、リスク・マネジメントの分野において15年を超える実務経験を有する。現在は、AsiaWise groupのインドアソシエイトファームのWadhwa Law Officesのマネージングパートナーとして、デリー近郊のグルガオンとバンガロールの2拠点にてインド人弁護士ら約30名のチームを率いる。

岡田 知也 氏 株式会社マナス・コーポレートパートナーズ代表取締役
2003年から足掛け18年M&Aアドバイザリー業務に従事。2009年から3年半、GCAのインド事業立ち上げでムンバイに駐在。以降10年超に亘り、日本企業によるインド企業の買収プロジェクト等のサポートをしてきた経験を活かし2020年に日本とインドのクロスボーダーM&Aにフォーカスした独立系アドバイザリーファームである、株式会社マナスコーポレートパートナーズを設立。数多くの日本企業によるインド企業の買収・出資案件、合弁会社設立案件をサポートしている。

夏見 祐奈 氏 ジェトロベンガルール事務所
2010年経済産業省入省。通商政策局、米国ワシントンDCでの行政官研修、製造産業局等を経て、2021年8月からジェトロベンガルール事務所に出向し、日印政府間合意で設置された日印スタートアップハブに従事。

【主催者】 AsiaWise法律事務所、CIC Japan合同会社

Cross Eurasia(クロスユーラシア)
クロスユーラシアは世界中の有望スタートアップと協業・連携したい企業様向けに現地プロフェッショナルからのリアルタイムな情報提供を実施するとともに、知財・法務のプロフェッショナルによるアドバイザリーを通じて円滑なスタートアップとの協業をバックアップするプラットフォームです。

AsiaWise法律事務所
AsiaWiseはインド・東南アジア等のアジア新興国のクロスボーダー分野でリーガル・サービスを提供する法律事務所です。私達はアジアの多様性(ディバーシティ)と、クロスボーダーが行きつくアジアの統合(インテグレーション)の価値にコミットします。

【CIC Tokyoについて】
CIC Tokyoは6,000平米以上のスペースを持った日本最大級のイノベーションセンターであり、スタートアップ、大企業の新規事業部門、投資家、行政、スタートアップを支援するプロフェッショナルファームが高密度に集います。
また、コロナ禍の環境に適した、固定費や契約期間を最小にして自由にサイズを変えられるフレキシブルなオフィス設計と、リアルな出会いの頻度と価値を最大化した新時代のコミュニティを提供しています。
https://jp.cic.com/

インドスタートアップカテゴリの最新記事