10万人の顧客サポートを行うエストニアのテック系広告会社Adcash

10万人の顧客サポートを行うエストニアのテック系広告会社Adcash

 世界で最も注目を浴びているスタートアップ国家エストニア。
 エストニアには、様々なスタートアップ企業が毎日のように生まれては消えているが、今回紹介したいのはエストニアの最も勢いのあるAdtechスタートアップ「Adcash」だ。

 どうやらAdcashは、ウェブ広告界に旋風をもたらしてるらしいが、いったいどんな企業なのだろうか……

Adcashのはじまり

今回は、広告業界のエストニアスタートアップについてですね!!

そう。Adcashは、ウェブ広告界に旋風を巻き起こしているエストニアで注目されている大スタートアップ企業だ。

エストニアには、注目されている企業が多いですね。把握するのが大変だ。

だからこうやって我々が情報をまとめているんだよ。
「私たちのビジネスは、多くのテクノロジー会社と同じようにスタートしました。全くのゼロからのスタートです。9年が経過した今、我々は世界的な広告ネットワークに成長し、毎日10万人ベースで顧客にサービスを提供しています」
これは、Adcashのマーケティング部長であるリース・リスタル氏が残した言葉だ。

なんだかかっこいいですね。それにしても、数多くの顧客に対してサービスを提供しているんですね。

最初は、40平米のアパートのキッチンで「Adcash」は始まったらしい。それが今のような大きな成長が待ち受けていようとは誰も予期していなかった。

ドラマがありますねえ。

「Adcash」は「最も競争力のある中小企業」ランキングに2年連続でノミネートされたほか、エストニアの経済紙「Aripaev」が選ぶ「2015年 最も成功した企業 TOP 100」や、「2015年エストニア最優秀企業」に選出されるなど、数々の輝かしい実績を誇っているらしい。

Adcashとは?

Adcashってどんな企業なんですか? 
Advertisement + Cash = ??

「Adcash」は、リアルタイムで広告を発信するプラットフォームだ。広告主に対し、狙った広告を出し、パブリッシャーに対しては、ウェブトラフィックで収益を得るためのシンプルで効果的な手段を提供している。「Adcash」の広告エンジンは「AdApt」と呼ばれているようだ。

ん!? 主任、ちょっと言っている意味がわからないのですが……

難しい説明になってしまって申し訳ない。説明するのが難しいのだが、簡単にいうなら、よりターゲットを絞られたアプローチが可能な「Google Adsense」といった感じを想像してくれ。

つまりは、ターゲットに合わせた広告を出したりする手段を提供しているってことですね。

わずか数名で始まった「Adcash」も、いまや従業員の数は200人超えているらしく、国際色豊かなメンバーで構成されている。
エストニアの首都タリンに本部を構え、バルセロナ、ソフィア、パリに支局オフィスを構え、グローバル展開も徐々に進めているみたいだ。

エストニアのスタートアップは、海外展開が早い!

まとめ

 Adcashは、エストニア発祥の広告系スタートアップ企業である。
 数多くの顧客を世界に抱え、現在もなお成長中の目が離せない企業だ。
 次回、Adcashのより詳しい部分に触れていきたいと思う。

Uncategorizedカテゴリの最新記事